紅茶の実験色々・・・!

                                       紅茶

先日、所属しているティーインストラクター会(日本紅茶協会)の研究会に参加してきました^-^

なかなか時間が取れないため、参加できない事が多いのですが、

今回は、内容がとてもおもしろそうでしたので、ちょっと遠かったのですが… 秋川です^^;;

小旅行みたいでしたが頑張って行ってきました!  とても内容が深く、行ってよかったな~と思いました^-^♪

今回のセミナー講師は、名古屋で紅茶専門店”TEAS Lin-an(ティーズ リンアン)を経営されている堀田さんです。

お名前は以前から知っていましたが、直接お会いでき嬉しかったです♪

11月に名古屋松坂屋へ出展予定がありますので、(詳細は後日お知らせします)それもあり、ご挨拶ができよかったです^-^♪


何をしている写真だと思いますか?^-^

紅茶の実験です!!

写真中央のポットは、酸素を注入しています。右のポットは、二酸化炭素を注入。

これは、「酸素は本当に紅茶を美味しくしてるのか?」という内容の実験です。

酸素が多いお湯と、二酸化炭素が多いお湯で、紅茶の味の比較を行いました。

おもしろい結果となりました^-^!

このような感じで、紅茶のおいしさをキーに、さまざまな実験を行いました!

一人だとなかなかできないので、勉強になることも多く、有意義な時間となりました♪