☆シナモン☆でアーティフィシャルフラワー♪ 

                        アーティフィシャルフラワーとは・・・ ♪

こんにちは。

 

さて、みなさまは 「アーティフィシャルフラワー」 というのを聞いたことがありますか?

 

初めて!という方のほうが多いと思います。

 

アーティフィシャルフラワーは、「生花に限りなく近い造花」 とよく言われていますが、本当に生花に限りなく近いです^-^

 

お教室にお見えになった方のほとんどは、アーティフィシャルフラワーのアレンジを見て、生花だと思われるようです♪

 

「え?!造花? そして永遠にこの状態が続くの? 」 とびっくりされます。

 

生花は、挿しなおしをすると、茎が痛んできてしまいますよね。そして、向いて欲しい方向に上手にお花をもってくるのも難しいですよね。

 

また、生のお花ならではの香り♪はするものの、きれいな状態が保たれるのは数日で、徐々に枯れてきてしまいます(残念です>_<)

 

また、プリザーブドは、生花を加工してありますので、同じ状態を維持できますが、アレンジする際の取り扱いが難しいですよね。

 

ですが、アーティフィシャルフラワーは、造花ですので、何度も挿しなおしが可能で、針金を曲げれば向いて欲しい方向にお花が向いてくれる♪

 

なんともアレンジしやすいお花なんです。 そして、枯れません^-^。 また多彩なアレンジが可能ですので、とても幅が広がります♪

 

今日は、「シナモンの器&ピンクのお花」 をテーマに、こんなアレンジを作ってみました*^-^*

 

 

明後日の、「ティーインストラクター・オブ・ザ・イヤー」へ小道具として持っていく予定です♪

 

いかがでしょうか^^♪

 

アーティフィシャルフラワー、楽しいですよ^-^☆

 

3月より体験レッスンスタートします♪

ランキングに参加しています♪読んで頂けましたら下のボタンを押していただけると嬉しいです♪