おいしい紅茶の入れ方をマスター講座 第3回 「クリスマスティー」

千代田区の九段生涯学習館での講座「おいしい紅茶の入れ方をマスター ~おうちで素敵なティータイム!~」も最終回となりました。

 

 

 

 

3回目は、今の時期にぴったりな 「クリスマスティー」 を楽しみました♪

 

 

クリスマスティーとは、クリスマスに飲む紅茶のことを指すのではなく、スパイスを使った紅茶のことを言います。

 

 

まずは、クリスマスティーに使われるスパイスについてお勉強しました。

 

 

毎回恒例となったティスティングでは、紅茶とシングルスパイスでの味を確認していただき、後半の実習では、

 

そのスパイスをミックスし、「ストレートティー向けクリスマスティー」と「ミルクティー向けクリスマスティー」を皆さまに作っていただきました。

 

 

最初に席に着く際に、ミルクティー派かストレートティー派かに分かれて席に着いていただきましたが、

 

ミルクティー派が多いことにびっくり! 特に、ロイヤルミルクティーなど濃厚なのが好きですという方が多かったです。

 

スパイスの利いたクリスマスティーとクリスマスのお菓子、「シュトーレン」と「クグロフ」でティータイムを楽しみました!

 

全3回、ご参加くださりどうもありがとうございました^-^